自分を知ることで未来を変える!

張りのある生命線~M子さん(再鑑定)

張りのある生命線~M子さん(再鑑定)

こんにちは!
ぺこり隊長です。

今日は、うちのシーズーちゃんのトリミングの日。
この9年間は真夏も真冬も、ずっとサマーカットできましたが、初めてトリマーさんに何か面白いカットできる?って聞いたところ、「やります!」との返事。

顔を真四角にするのはどうでしょうかと言われましたが、今がまんまる顔なので角があるのはちょっと~とお断りして、とりあえずトリマーさんにおまかせすることに。

次のブログで、面白いワンコを登場させますのでご期待ください!

3か月後の手相

さて、今日はこの占いブログを始めたころに鑑定したM子さん。
実は私の娘なんですが、隊長の鑑定力もだいぶ腕を上げてきたので、最初の鑑定から3か月経過して、再度写真を撮って鑑定してみることにしました。

やっぱり経験を積むと、同じ手相でも見えてくるものが違うんですね~。

M子さんの手相の特徴は、なんと言っても弓型に張りのある生命線!
いわゆる手相の3大線と言われる中でも、この生命線がもっとも重要な線であることはご存知かと思います。

生命線の終点を見ると、その人の人生がどのように終わるのかがわかります。
また、張りのある弓形の生命線は、生命力、体力、気力が充実していてバイタリティに人生を生き抜く力がある人です。

生命線が、ある点からストンと急降下している人は、その点を境に運勢も急降下していくことが多いです。
なので、まずは自分の生命線に張りがあるかどうかは、ちゃんと確認してみてくださいね。

次に特徴としては、感情線が人差し指と中指のあいだに到達するほど長いこと。
これは、女性の場合は配偶者を支えて内助の功を発揮するタイプであることを表しています。

理性と感情のバランスがとれていて、恋愛でも一途で一度好きになると、その人ひとりをずっと献身的に支えていきます。

鑑定する人によっては、強い意志があってちょっと頑固な面があるという方もいますが、それはそれで自分を持っているということになると思います。

この手相のタイプは、行動的でさっぱりした性格の方が多く、割と楽天的なモノの味方をする方です。
大酒飲みの傾向もありますが、これはまさに当たっております(笑)

女性の場合は頑張り屋で、30代~40代になると安定しますね。

これからの運勢

30代にはいってから運命線に支線が出ているので、ここでたいへん運が開けてきます。
何かとってもハッピーなことが起こりそうですね。

もうすぐ赤ちゃんが産まれるので、きっと子育てで充実した生活が送れるようになる暗示かもしれません。

また、太陽線もはっきり出ているので、お金もちゃんと稼げるようになってます。
財運線がまだないのは、お金が稼げるようにならないと財運線は出てきませんので、これからさらに手相は変わってくるでしょう。

木星丘にスクエアの紋がでていて、これは何を意味しているかというと、人に何か教える暗示です。
人に教えるというのは、何も学校の先生だけではなく、会社でも新人に仕事を教えたり、あるいは趣味で続けていたことが、今度は教える立場になったりと、いろいろ考えられます。

もしそういうチャンスがやってきたら、臆せずやってみるといいと思います。
きっと、成功につながると思いますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう